1. HOME
  2. ご予約・ご利用案内
  3. ご乗車の際の諸注意

ご乗車の際の諸注意

ご予約後については、引取期限(お支払い期限)までに以下の方法により、お買い求めください。
また、ご予約時に発行される「予約番号」または「決済番号」が必要となりますのでご準備ください。

初めて高速バスをご利用になるお客様へ

乗車場所(バス停)のご確認

JR高速バスターミナルでは、多くのバスが発車いたします。
また、方面によって乗り場が異なりますので、案内表示、アナウンスでご確認いただくか、乗務員又はスタッフにお尋ねください。

乗車方法

JR高速バスターミナルでは、発車時刻の10分前からご乗車を案内いたします。
乗車時間にはきっぷの確認をいたしますので、乗車券等を予めご準備してご乗車お願いいたします。

車内のご利用

お座りになった際は必ずシートベルトを着用してください。夜行便には、毛布・スリッパ等をご用意している路線もあります。
車内設備については各路線により異なりますので、ご確認ください。

  • ※ 一部を除くすべての路線にトイレを完備しております。
  • ※ 携帯電話の使用はマナーモードへ設定していただくか電源をお切りください。また、通話はご遠慮いただきますようお願いいたします。

降車方法

車内案内掲示板やアナウンスによって停車バス停のご案内をいたします。お降りの際は降車ボタンを押してお知らせください。
降車の際は、バスが完全に止まってからお座席をお立ちください。降車時に、乗務員へきっぷをお渡しください。

手荷物について

手荷物について

大きなお荷物はトランクルームへお預けください。

※トランクに入れるお荷物については、縦、横、高さの総和が1m以内です。(中型の旅行用スーツケース・スキー板・スノーボード・自転車(折りたたみ自転車含む))等はお断りいたします。

飲食の持ち込みについて

飲食の持ち込みについて

飲食物の持ち込みは可能です。座席前にテーブル※が完備されていますのでご利用ください。また、バスが多少揺れる場合がございますので、こぼれやすいものはご注意ください。

※テーブルはご利用の便により装備が無い車両がございます。また(特に夜行便において)、飲食される際は周りのお客様にもご配慮いただきますようお願いいたします。

ペットの持ち込みについて

ペットの持ち込みについて

昼行便に限り、縦・横・高さの和が概ね90センチ以内の収納ケースに入れたペット(猛獣除く)は車内に持ち込むことができます。
なお、運行中に鳴き声、異臭、収納ケースから出す等により、他のお客様のご迷惑となる場合には途中下車していただく場合もございます。
途中下車された場合の乗車券の払い戻しはいたしません。

ただし、厚生労働省令で定められた書類を所持した身体障害者に同伴され、身体障害者補助犬である旨を明らかにするため表示をした身体障害者補助犬は乗車できます。

バスが遅れた場合

高速バスは、道路状況および気象状況などにより目的地への到着が遅延する場合がありますが、遅延による払い戻しはいたしません。また、お客様がご自身が手配された接続交通機関や宿泊施設などの保証もいたしません。