【ドリーム号50周年】記念トミカを発売します!6/10に記念出発式も実施します!!

2019.05.29

西日本ジェイアールバスは、1969 年に日本初の夜行高速バスとして登場した「ドリーム号」(ジェイアールバス関東と共同運行)が2019 年6 月10 日に運行開始から50 周年を迎えます。これを記念し、6 月9 日(日)より「西日本JRバスドリーム号運行開始50 周年記念トミカ」を新たに発売します。数量限定で大阪駅JR高速バスターミナルの窓口をはじめ各販売箇所からお買い求めいただけます。また、6 月10 日(月)には大阪駅JR高速バスターミナルで記念出発式を実施いたします。

 

■「西日本JRバスドリーム号運行開始50 周年記念トミカ(2台セット)」を発売!

  

  販売価格 1900円 ※お一人様5個まで

■「アドウィング社製国鉄ハイウェイバス(1/80スケール)」も同時発売!

  

  販売価格 7000円

  販売日時・箇所 →こちらをご覧ください。

  ※金沢営業所にて同時実施予定の新営業所見学につきましては、建物内にはお入りいただけませんのでご了承くださいますようお願いいたします。

 

■「ドリーム号」運行開始50 周年記念出発式を実施!

 ・日時
  2019 年6 月10 日(月)[ドリーム号の日] 22:00~22:10(予定)
  ※大阪駅JR 高速バスターミナル22:10 発の「グランドリーム14 号 東京駅ゆき」の出発にあわせて実施いたします。
  ※当日の運行状況によっては式典開始時刻が変更となる場合がございます。
 

 ・場所
   大阪駅JR 高速バスターミナル 3番のりば

   詳細はこちらをどうぞ(プレスリリース)