【北陸新幹線5周年】北陸定期観光「3つ星街道バス」「越前めぐりバス」を新幹線ラッピング車両で運行します

2019.12.27

西日本ジェイアールバス株式会社は、JR西日本金沢支社と連携し、北陸新幹線開業5周年キャンペーンとして、金沢駅を起点に運行する北陸周遊定期観光バス「3つ星街道バス」「越前めぐりバス」の車両(2両)のデザインを、「北陸新幹線ラッピング」に一新します。「北陸新幹線5周年」および今後の敦賀延伸を盛り上げるとともに、北陸エリアの魅力を国内外へ発信してまいります。(プレスリリース)

※「越前めぐりバス」の今年度の運行は終了しました。2020年度は4月以降の運行を予定しておりますが、詳細は改めてお知らせいたします。

 

1.車両デザインについて
 「和の伝統美」と「最新技術の機能美」をモチーフとした北陸新幹線車両を車体全体にデザインするとともに、ボディ側面には北陸3県の主要観光地(富山:五箇山、石川:兼六園、福井:東尋坊)をあしらい、お客様にバス旅で美しい風景をはじめとした北陸の魅力を存分に楽しんでいただきたい、という想いを込めたデザインとしました。

 

2.運行について
  2020年1月11日(土)出発の「 3つ星街道バス」から運行開始いたします。
  ※「 越前めぐりバス」の今年度の運行は終了しました。2020年度は4月以降運行予定です。詳細につきましては改めてお知らせいたします。

 

 

 ラッピング前の「3つ星街道バス

※「越前めぐりバス」の今年度の運行は終了しました。2020年度は4月以降の運行を予定しておりますが、詳細は改めてお知らせいたします。