京阪神~東京間「ドリーム号」に“最も快適な”車両が来春デビュー!! 「新しいドリーム号」の名称を募集します!!

2016.12.19

京阪神と東京を結ぶ夜行高速バス「ドリーム号」の新たなラインナップとして、“ご利用のお客様に最も快適にお過ごしいただける”新型車両を平成29年春に導入いたします。
「ドリーム号」は1969年に日本初の夜行高速バスとして登場しましたが、以来、ご利用いただくお客様のニーズに真摯にお応えしつつ、安全・安心、快適、リーズナブルな都市間輸送サービスとして進化させてまいりました。
2019年に迎える「ドリーム号運行50年」を目前としたこの機に、新たなステージに向けた取組みとして「新しいドリーム号」の開発を進めています。どうぞご期待ください。

なお、この「新しいドリーム号」の名称につきましては、ふさわしい名称案を皆さまから募集し、それらを参考に決定してまいります。たくさんのご応募を心よりお待ちしております。

■「新しいドリーム号」
(1)コンセプト
お客様お一人おひとりに、安心してお過ごしいただける“くつろぎの空間”、ぐっすりとおやすみいただける“安らぎの空間”を
ご提供する、「ドリーム号」史上最も快適な「ドリーム号」

(2)車両の主な特徴
☆内装イメージ こちらをご覧ください。

①ゆったり空間とこだわりの快適シートをご用意しています。
② 従来の「ドリーム号」にはない個室感覚で、安心してお過ごしいただけます。
③車内サービスも充実を図ります。
④充実した安全装備により、安心・快適なバス旅をサポートいたします。

(3)運行概要等
・ 大阪発・東京発をそれぞれ1日1便運行する予定です。
・ 運行開始は平成29年春を予定しています。
・ ダイヤ、運賃等の詳細につきましても、決まり次第お知らせいたします。
■「新しいドリーム号」の名称募集

(1)募集期間
平成28年12月19日(月)14時~平成29年1月20日(金)24時まで

(2)応募要項
パソコン、スマートフォンにてご応募ください。※お一人様につき一回のみ、ご応募いただけます。
ご応募は『ドリーム号スペシャルサイト』から
『プレス内容』はコチラをご覧ください!