昭和・平成の「ドリーム号」の特別展示を開始しました(京都鉄道博物館)

2017.03.23

本日3月23日より、京都鉄道博物館において、初代「ドリーム号」(国鉄バス車両)と現「ドリーム号」(2階建て車両:エアロキング)の特別展示を開始しました。
昭和と平成の時代を駆け抜けた「ドリーム号」をぜひご覧ください。

1 展示期間

平成29年3月23日(木)から4月18日(火)まで

2 展示場所

京都鉄道博物館 梅小路機関車「扇形車庫」
【12番:国鉄バス、13番:2階建て車両】
◎アクセス方法・入場料などについては京都鉄道博物館のホームページにてご確認ください。

3 その他

  • 安全確保と文化保存のため、国鉄バスと2階建て車両ともに車内は非公開とさせて頂きます。ご了承をお願いたします。