車内事故防止キャンペーンの実施!

2017.06.30

西日本ジェイアールバスでは下記期間中、社団法人日本バス協会と連携して「車内事故防止キャンペーン」を実施いたします。

期間中は、より一層の安全運転を心掛け、車内事故防止に努めてまいりますが、やむを得ず急ブレーキ・急ハンドルを使用する場合がございます。転倒などよる思わぬ怪我を防止するため、お降りの際はバスが完全に停車するまではお座席にてお待ちいただき、扉が開いてからお座席をお立ちください。

また、高速路線バス・貸切バスをご利用の際は、シートベルトを着用していただき、一般路線バスでお立ちになってご利用いただく場合には、つり革や手すりをお持ちいただき、走行中の車内移動はお控えください。

 

1.実施期間

平成29年7月1日(土)~7月31日(火)

 

2.主な実施事項

(1)一般路線バス

・「ゆとり乗降」の啓発(バスが完全に停車するまではお座席にてお待ちいただく)

・「ゆとり運転」の励行(お客様の着席確認及び車内状況の把握)

(2)高速路線バス・貸切バス

・お客様へのシートベルト着用の啓発

 

3.その他

日本バス協会ホームページ「バスの車内事故防止についてのお願い」もご覧ください。

詳しくはコチラ