【お詫び】運転士による乗務中の携帯電話(スマートフォン)操作事象について

2018.02.14

 当社が一部を受託し運行している京都市バスの車内において、運転士が運行中に複数回携帯電話(スマートフォン)を操作する事象を発生させてしまいました。
 ご利用のお客様をはじめ、関係する皆様にはご迷惑とご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。今後、このようなことがないよう、再教育を徹底し再発防止に全力をあげて取り組んでまいります。