一般路線ダイヤ改正のお知らせ(金沢・近江今津・京都)

2016.03.24

一般線の各路線において、春のダイヤ改正を実施いたします。
ますます便利になるJRバスを是非ご利用下さい。

<金沢地区全線>
昨年、北陸新幹線の開業に伴うご利用の増加に対応するため、全国交通系ICカードの導入や金沢駅と市内中心部(近江町市場、香林坊、兼六園、ひがし茶屋街)を結ぶ循環路線の運行(平日1日8便)を行いましたが、土休日についても金沢駅と近江町市場、ひがし茶屋街を結ぶ循環路線を「ひがし茶屋街ライナー」として新たに運行を開始します。

〇ダイヤ改正実施日
平成28年3月26日(土)

〇主な改正内容
①「ひがし茶屋街ライナー」の運行
・土休日の金沢駅⇔近江町市場⇔ひがし茶屋街間のご利用増加に伴い、
これらをダイレクトに結ぶ速達便を新たに1日9便運行します。

【運行経路(土休日)】1日9便運行
金沢駅→武蔵ヶ辻(近江町市場)→尾張町→橋場町(ひがし茶屋街)→→→→
↑                                  ↓
武蔵ヶ辻(近江町市場)←尾張町←橋場町(ひがし茶屋街)←東山←森山←山の上

(参考)平日は以下の経路で運行中
【運行経路(平日)】1日8便運行
金沢駅→武蔵ヶ辻(近江町市場)→香林坊→兼六園下→橋場町(ひがし茶屋街)→
↑                                   ↓
武蔵ヶ辻(近江町市場)←尾張町←橋場町(ひがし茶屋街)←東山←森山←山の上

②その他ダイヤ改正
・牧線(金沢駅~東長江)を土休日1往復増便し、合わせて運行時刻を変更することにより、
運行の無かった14時台、16時台に新たに運行します。
・東長江12:50発金沢駅行を東金沢駅経由に変更し、高校の午前終業に対応します。
・金沢駅18:00発田の島行をまちなか(香林坊)経由に変更します。
・御所ニュータウン乗り入れ便の運行時刻及び運行本数を見直します。
・停留所名称を変更します。「寿康苑前」→「加賀八田口」

詳しくはこちらをご覧ください。

<若江線(近江今津駅⇔小浜駅)>
新興住宅地が造成された瓜生地区や仮屋バイパスを経由することで、お客様の利便性向上を図ります。
また、経由の変更に伴い、「新設」・「廃止」・「移設」となる停留所がございますのでお知らせいたします。

〇ダイヤ改正実施日
平成28年3月26日(土)

〇「新設」バス停
勤労者体育センター前、弘川交番西、道の駅若狭熊川宿、グリーンハイツ、ふるさと公園

○「廃止」バス停
高島高校前、今津支所前、北生見

○「移設」バス停
弘川口(小浜→近江今津)

詳しくはこちらをご覧ください。

<高雄京北線(京都駅⇔周山)>
社会実験として「周山―京都駅」(高雄京北線)の一部を経路変更し、京北地域(周山)と太秦天神川駅を結ぶ路線の運行は
平成28年3月31日(木)をもちまして終了致します。ご利用ありがとうございました。
ダイヤ改正後は「黒橋」「太秦天神川駅」「西小路御池」停留所はご利用いただけませんので、ご了承をお願いいたします。

〇ダイヤ改正実施日
平成28年4月1日(金)

詳しくはこちらをご覧ください。